横尾忠則 アートフィギュア:花嫁

3,024円(内税)

フィギュアの作製が非常に困難とされていた横尾忠則氏の「花嫁」を精巧に立体造形化しました。
特徴としては、ピンクガールズの原点「女性らしさを表せるにはピンク色」という横尾忠則氏の思想とはやや反して、白粉が花嫁の顔に塗られている点が挙げられます。
さらに、両手の部分にはウエディンググローブのように白い箇所がありあます。頭の神道式の角かくし(文金高島田)と西洋式のウエディンググローブが一つに混合されている点にも横尾氏らしさが感じられます。
鼻に指を突っ込んでいる点はいわずもがなでしょう。
かなりのエキセントリックさとサブカル要素がたっぷり込められている一作です。

フィギュア本体:約90mm/専用台座約30mm/塗装済み完成品/PVC素材(非フタル酸系)/パッケージ全高:約140mmブリスターウインドウBOX