横尾忠則 A6アートノート:制作中

270円(内税)

横尾忠則氏の「製作中」のA6版(ハガキ大)のアートノートです。
笑顔のピンクガールが、パンツを上げているのか、下げているのかが判然としないシーンでもあります。
横尾氏は、「深く考えずに見れば絵が意味を教えてくれる」と語っています。背後の便座は上がっているので、上げているのかなとも思える作品です。
乳房が露になっている点、パンツを下げてるのではないかと推測できる点、ストラップが外れている点に仄めかすかのようなエロスが感じられます。
不思議な点はそれだけではなく、「製作中」ともあるように、背景があまり描き込まれていません。
遠近感が取りにくい不思議さも兼ね備えています。
じっくりと芸術の声に耳をすませ、感じ取れた内容をメモするのに最適なアートノートだと言えるでしょう。

本体:約148×105mm/印刷:4C・1C(ケイ線あり/中綴じ)/32ページ(※パラパラ漫画好き)